ドキュメント上棟ライブ































3月19日突然のニュースです。ニューハウス5月号に弊社施工・泉幸甫先生設計の石川邸が掲載されました。思いがけずやってきたとても嬉しい知らせでした。




3月22日 米ヒバ材に墨付けする大工の羽山棟梁。大工作業は、軸組みがほとんど見える構造であるため建て方まで日数を要します。ここで、お客様にご迷惑をお掛けしました。というのは一度はお約束した上棟のお祝いを延期していただいたのです。誠に申し訳ありません。



そのころ棟梁羽山は必死の追い込みにかかっていました。写真は米松材・追っかけ大栓継ぎの仕口がズラリとならんだところ




                             

                 

トップページへ帰る